Entry: main  << >>
少しピンボケ・・・結果は”なごみ”
周りからの期待は「正確に、効率よく、そして、結果を!!・・・」。
いつも目標を定め、やるべきことに焦点/フォーカスを合わせ、頑張ること。 正確に!効率よく!  結果を出すために!

ピンボケなしに働くこと、生きること。
見返りに、清々しい達成感が御褒美ですから・・・と、周囲からの励ましと期待。

(しかし、時折、不思議な奇跡に出会います)

一生懸命にやっていても、ときどき「少々ピンボケ」の結果になるときがあります。
それでも、なんかニッコリしちゃえるような気持でその結果を見つめているときがあるんですよね。

ピンボケの写真でも大事にしたい写真だなーと思ってしまうのと同じかんじですかね。  この写真、ピンボケです。でもこの花を見た時の「ハッ」した時の気持ち、すぐに思い出せる写真です。

結果は、計画していたような完璧な結果を得られすとも、なぜか”やさしく”なる不完璧結果というのがあるんですよね。

      不完全の中に存在する奇跡

正しく、正確に、ともすると、ピリピリの時間の経過。
「結果」にフォーカス!でなくどんな心持でそれをするかにフォーカス。
そして自分へ穏やかを、周囲に和みを・・・でしょうかね。 梅雨の合間の日差しが、みんなに元気を運んでくれますように・・・


@やはり中野で・・・ピンボケが運んでくれた和み
| sawahata | 13:34 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode