Entry: main  << >>
金木犀を見て・・・
この香りで、誰も金木犀の”季節”を知ってします
この香りで、金木犀は”存在”を知られてします
この香りで、それまで考えていたことを一瞬のうちに忘れてしまうほど金木犀にそして自分に目覚める

香りで目覚めるように、
言葉でも目覚めたい。

何がきっかけでもいい、目覚めるのは、本当に素敵です。
季節に気づき、存在に気づき、そして自分に気づく。

見えないものに潜む美しさを通して・・・



香りを撮れない私です。
私の友人に香りも切り撮り写真家がいます。

心を感じ撮れ、その人と一緒に泣き笑える牧師になるには・・・

私は、牧師である前に、いちクリスチャンであろう。
いちクリスチャンである前に、いち人間であろう
と言い続けようと思うのです。

やはりiPhone。そして、やはり中野2丁目住宅街を歩いて。
| sawahata | 17:47 | comments(0) | - | - | - |
Comment








Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode